人気ブログランキング |

f0343750_6551950.jpg


ラウアエのアップリケの落としキルトが終わったので、
周りのプリント部分のキルティングに入りました。

大まかにざっくりと入れています。

ピースワークよりキルティングの方が好きなのですが、
縫い代の重なりのないハワイアンキルトのキルティングは
特に好きです。

一日の終わりのキルティングタイムが今の一番の楽しみです♪






f0343750_16535441.jpg





f0343750_16542591.jpg

グリーンパークで薔薇を見た後
瀬坂の森公園を散歩してきました。

ここでもウォーキング、ジョギングをしている人のなんとまぁ多いこと!

新緑の中の萩の花に季節の移ろいを感じますネ♪

by onepatch1507 | 2015-05-29 17:01 | ハワイアンキルト


良いお天気が続きますね。

ばら園めぐり第2弾は
北九州の響灘緑地グリーンパークへ行ってきました。

途中の高速道路では
早くもキョウチクトウの花が開き始めていましたよ。
もうすぐ夏がやってくるんですね。


f0343750_850847.jpg





f0343750_8504481.jpg






このばら園のお楽しみは何といっても
大好きなハマナシの花が見れることなんです。

f0343750_9381750.jpg

現代のばらはその元をたどると8種類の原種に行き当たるそうで、
そのひとつがこのハマナシなんだそうです。

ばらといったらヨーロッパあたりの花っていう気がしていましたが、
その原種に日本産のものがあるだなんて、、、
(さらに8種類のうちの3つは日本原産のものらしいです。)
なんだか嬉しくなってきませんか!!


花の特徴としましては
葉は葉脈がはっきりしていて分厚く裏には産毛のようなものがびっしり生えていて、
茎は太くて棘が多くて野生的、でも花は素朴でとても可憐です。
ここには牡丹色のほかにも白のハマナシがあります。


f0343750_9391783.jpg





f0343750_9394171.jpg





f0343750_9401682.jpg



グリーンパークにはばら園の他にも
温室やハーブ園、日本庭園などがあります。

大芝生広場ではボール遊びやバドミントンなどを楽しむ家族でいっぱいでした。
f0343750_9441751.jpg

今はこんなミニテントを持ってくる
若いパパママさんたちが多いのですね。
私達の子育ての頃とは一風違った光景でした。

そういえば海水浴場でも見かけますし、
この頃は運動会にも持ってくるらしいよって娘が言っていました。

昨日は市内の小学校の運動会、
運動場の端っこにこんな色とりどりのテントの花が咲いたのでしょうか。。。
by onepatch1507 | 2015-05-25 10:01 | お出かけ

f0343750_16414314.jpg





f0343750_1642753.jpg


ハワイアンな気分になったので、
綿はりをしてキルティングをスタートしました。





今週はパッチワーク周辺のものの片づけをしています。


パッチワークを止めてしまったお友達がくれた本やお道具類、
重複して持っているものもかなりあります。
一番きれいなものを残して後は処分。


いつか続きをと思ってとっておいた途中挫折のキルトも、
先が見えないものは未練を断ち切って断捨離中。


罪悪感なんてありませんよー
作っていた時間はきっと無駄になっていないと思うから。。。


仕舞いこんでいたキルトも全部ひっぱり出してきて虫干ししました。

by onepatch1507 | 2015-05-21 16:54 | ハワイアンキルト

駕与丁公園のばら

f0343750_8173460.jpg





f0343750_8181100.jpg


今年初めてのばら園めぐりは
糟屋の駕与丁公園。

2回目はあるかな・・・?
梅雨の走りのようなお天気が続いていますので
ばらの花が散るのも早いかもしれませんね。

f0343750_8213483.jpg





f0343750_822197.jpg





f0343750_822274.jpg

ばら園に続く橋が
池の中に陥没していたので、

遠回りに
広い公園を半周歩くことになりました。

でもちょうど良い運動です。


そして、ばら園に一歩足を入れた途端
ふわぁ~と甘い香りに包まれました。

f0343750_8254173.jpg





f0343750_826712.jpg





f0343750_8263776.jpg

このばらがこの日の一番のお気に入り♪
アプリコット色のフリル咲きで
中のしべもはっきり見えます。
まさしくツボです!
by onepatch1507 | 2015-05-18 08:33 | お出かけ

f0343750_16352878.jpg


少々インパクトのある生地や、


f0343750_16355851.jpg


ベースにプリント布を使ったものも
数枚縫ってみました。


f0343750_16382427.jpg

イメージしていたより
ブルー系が少ないかな。。。?

パターンはまだまだ増やす予定ですので、
その都度足りないなーと思った色を
足していくことにしましょう。




=今朝の庭から=
f0343750_16425053.jpg

そろそろ開きそうだなと思っていた
ピンク色のクレマチスが一気に開いていました。

つぼみもたくさんなので明日はもっと増えそう~♪

となりで咲いているブルー系のものは
ずいぶん前から開き出したけど、日にちを置いて一輪ずつなので、
横で小さくなっています。 笑




こちらのブログに来ましてちょうど一年が経ちました。
一年前はどんなことをしていたのかな、と読み返していましたら、

バラやクレマチスなど庭の花のこと、
エンドウマメの収穫やマーマレード作り、月末には梅仕事のこと、
そして麦秋、、、
今日お買い物に行ったとき、麦の穂が金色になっていることに気づき、
これは急いで写真を撮りにこなくちゃと思ったところでした。

一年前とまったく同じことを思って同じことをしている、
感動するものは時間が流れても何も変わらないのですね。
by onepatch1507 | 2015-05-14 17:14 | のこぎりの歯のキルト

キルトの完成と撮影会


昨日はとても良いお天気でしたので、佐賀の金立公園で、
4月の終わりに完成していたナインパッチのキルトの撮影をしてきました。

f0343750_1471639.jpg





f0343750_1473844.jpg





f0343750_1475956.jpg

シンプルなキルトなので、
自然の中でも普通に馴染んでいるかなって思います。


ピースワーク中だったものを去年の6月に再スタートし、
12月からキルティングを始めたものです。

残っていたホビーラさんのハギレを生かすことができて良かったです。
ワンピースを作った残りの生地も入れたので愛着のわくキルトになりました。

サイズは180×156です。






これは何の花だか分かりますか?
f0343750_1430974.jpg






秋にこんな実をつけている時のほうが、
馴染みかと思いますが、、、
f0343750_14404974.jpg





答えはセンダンの木でした!
f0343750_1430348.jpg

大空に向かって大きく枝葉を広げる樹木ですが、
花の方はとっても可愛いですね。
金立公園にはたくさんのセンダンの木があって、今お花が満開でした。 (^o^)♪



4月の終わりから里帰りしていた長女が、本日大阪に戻っていきました。
寂しい気持ちも少しはありますが、これでやっとGWが終わったようなかんじ。。。
明日からまた普通の日々が始まり平和な時間が戻ってまいります.
by onepatch1507 | 2015-05-11 15:07 | ナインパッチのキルト(完)

新緑の大分旅行 ~2~


旅行2日目は大分市内へ入っていきました。
4月の半ばに「JRおおいたシティ」が誕生して、今とても熱い大分駅周辺ですが、

今回は同じように4月24日に開館した「大分県立美術館OPAM」の方に行ってきました。

f0343750_6335650.jpg





f0343750_6341855.jpg

1階アトリウムの注目はこれです。
ユーラシアの庭をデザインされているそうです。

また豊の国大分らしく、
外壁は地元の木材を使用した竹工芸をイメージさせるデザインになっていました。

開館記念として開催されているモダン百花繚乱「大分世界美術館」には、
ダリ、ピカソ、モネ、ルソー、田能村竹田、青木繁、藤田嗣治、坂本繁次郎の絵画や、
北大路魯山人の器など200点余りの作品が展示されており、

特にウィリアムモリスがデザインしたという
シルク刺繍の壁掛けや刺繍画は興味深かったです。





その後行った佐野植物園では、
小雨が降っていたので温室の花を中心に見てまわりました。
f0343750_72611.jpg





f0343750_723542.jpg





f0343750_75151.jpg





f0343750_754290.jpg

南国の花はどれも色が強くてエキゾチックですね。
名前を知っているものはほんの少しでした。



疲れてきたのもあり雨が降っているのもありで早めに帰宅の路に着いたのですが、
実はここからがとても大変だったのです。

大分米良ICから高速道路に入ったものの、別府~湯布院間が霧のため閉鎖、、、
無理やり別府ICを下ろされるのに、ここでまず最初の渋滞、

別府から湯布院に抜ける11号線はカーブの多い1車線の上り坂でここでも渋滞、
いつもだったら草におおわれた山腹を走る快適な道なのですけどね。

f0343750_7183641.jpg

湯布院の町に入って抜け道を探すも、
どこを通っても渋滞にぶつかり、まさに八方塞の状態、、、

ナビを頼りにやっと見つけた冷水峠に通じる道は獣が出そうな真っ暗な細い道でしたが、
(あ、実際に鹿がいました!)
なんとか湯布院ICにたどり着くことができました。
おっとが運転している間、私の心臓はずっとパクパクしていましたけどね。 笑
いつもだったら3時間のところを6時間かかって家に着きました。


今の季節、どこに行っても新緑が目に眩しかったです。
特に大分は山が多くて美しいので心身共にとても癒されてきました。 (^^)V
by onepatch1507 | 2015-05-06 07:53 | お出かけ

新緑の大分旅行 ~1~


今年のGW旅行は大分に行ってきました。
豊前IC~宇佐ICが今年の3月に開通したことにより北九州廻りで。
鳥栖JCTを通過するよりも渋滞にもあわずにすんだようです。

宇佐では最初に千財農園へ。
f0343750_63513.jpg





f0343750_642661.jpg





f0343750_645139.jpg

丘陵地のお茶畑「千財農園」の中にある藤棚には240本のフジが咲き、
そのフジの花を目当てに来るひとも多いようです。
もちろん私達もそのひとり。 (^o^)♪

ピンクと紫のフジは盛りを過ぎた頃で、白のフジが一番綺麗でした。
甘い香りのする中で新茶もいただいてきましたよ。


お昼はご当地グルメを味わいたいなと思って「ねぎ焼き」を。
f0343750_619226.jpg





f0343750_6211477.jpg

特産の「味一ねぎ」栽培農家が始められた名店です。
ぶつ切りのねぎががいっぱい入っていて香りと食感が良かったです。

そのねぎ家の近くの「東・西本願寺四日市別院」にお参りしまして、
「永遠の0」で使用された零戦の実物大模型が見学できる「宇佐平和資料館」、
そして昭和の名横綱双葉山の業績を伝える資料館・生家がある「双葉の里」に行ってきました。




f0343750_6311827.jpg

戦時中宇佐には海軍航空隊があったようで、
これは軍用機を空襲から守るために造られた格納庫です。
こういうものを見ますと改めて戦争の悲惨さ、平和の大切さを強く感じますね。




f0343750_6432684.jpg





f0343750_644178.jpg

全国4万社余りの八幡社の総本宮である宇佐神社です。
今までに何度も来たことのある宇佐神社ですが、
この季節は特に新緑が綺麗でゆっくりと散策してきました。



初日の最後には、
海岸線に沈む美しい夕日を見ようと「真玉海岸」へ。
f0343750_6515272.jpg


ここは遠浅の海で潮が引くと縞模様が現れ
独特の表情、叙情的な風景に出会えると聞いていたのですが、
残念ながらこの日はこのあと潮が満ちてきて見ることは出来ませんでした。

でもびっくりしたことがありました!
次女の中学時代のお友達に偶然会ったのです。
地元でも会うことがないのに、しかもこんな所で、お互いにお出かけ先で、、、
4年ぶりの再会を記念して写真を撮りましたよ。 笑


ちなみに看板には、
f0343750_659065.jpg

海の色が青から紫、オレンジへと変わっていくそうです。
またいつの日かリベンジしたいものです。
by onepatch1507 | 2015-05-05 07:10 | お出かけ