エイトラウンドシェイプのパターン


過去に山ほどある挫折作品のひとつ、、、 (^^;)
蜷川さんのサークルのタペストリー。

数年前のNHKのマンスリーキルトですが、
一番初めに作ったのが、エイトラウンドシェイプのパターンだったと思います。

8分割の円を四隅に配したブロックを、
たくさんつないでいくと、大きな円が現れてくるという
蜷川さんらしい魔法のような、元気溢れるパターンですネ。




このパターンで、いつの日かリベンジを!
と思って作り始めたベッドカバー、
30’の布をたくさん使って、楽しくポップなかんじを目指しました。

f0343750_16243253.jpg


今日も歯医者行き以外の時間は、
せっせとキルティングを頑張りましたので、

明日には、歓喜のしつけ糸取り♪ と、なりそうです。 (*^^)v
[PR]
by onepatch1507 | 2014-06-11 16:35 | エイトラウンドシェイプ(完)