今日という日

f0343750_19215896.jpg


フローランテ宮崎で、いただいて来た苗、
一緒に袋に入れてくださったのは、なぜか、、、
ベゴニアの育て方というプリントだったのですが、、、?

この花姿はアブチロンの仲間と思ってよいのでしょうか?

毎日必ず1個か2個花をつけますが、
その日のうちに落ちてしまいます。

たまにカミキリムシがやってきて、
茎にとまっていたりする画は、
まるで絵本の1ページのように見えるのですよ♪




玄関の中に鍵を入れたままロックしてしまい、
家に入れなくなってしまった姪が、
朝の8時ごろやって来て、、、

9時間、しゃべり倒して、、、
(途中でパンとサラダで軽く昼食、韓流ドラマを1本見る)
子どもが学校から帰ってくる頃に戻っていきました。

女性という生き物はほんとにおしゃべりが好きですネ。

私も本日のエネルギーの90%を、おしゃべりに使ってしまい、、、
残りの10%で、今やっと夕食の準備が終わったところです。

もうしばらくは、しゃべらなくていいわ。
明日から ”貝” になります。
皆様には良い週末をお迎えください。
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-06-27 19:53 | Comments(0)

f0343750_15194680.jpg


これまでに出来上がっているパターンを並べて、
まだ使っていない系統の色の布を選びました。



毎回、土台布で苦しみます。

ナインパッチクロスの土台布は、
やり直すこと3回。
これでダメだったら、
無地布かなって思っていたんですが、、、

中央のクロスが、
やっと浮いているように見えてきたので、、、

これで、GO~!
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-06-26 15:32 | マンスリーキルト | Comments(0)

梅仕事、その後、、

f0343750_15592272.jpg


美味しい~~~♪

梅シロップが飲み頃になってきました。
炭酸と氷で割って、キンキンに冷やして。

こちら地方、
6月ってこんなに涼しかったかしら、、、状態です。
梅雨時の蒸し暑さもまだあまり感じることもないので、
このドリンク、需要はまだまだボチボチですが。。




今年が初めての収穫となった ”あんず” は、、、

f0343750_1681454.jpg

あんず酒と、ジャムになりました。

氷砂糖もだいぶん溶けてきたので、
呑んべえ娘が楽しみにしております!
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-06-25 16:32 | 美味しいもの | Comments(0)

ブーゲンビリア

f0343750_16113565.jpg


昨日、庭仕事をしているときに、

ちょうど陽ざしが射しこんで、
陽だまりになっている場所に、
山鳩が一羽いたんですね。

普通だったら、
人の気配だけで飛び立つはずが、、、
近寄っても全然逃げないんです。

警戒しているような、
視線だけは投げかけてくるんですが、、、

しばらくするともう一羽やって来ていて、
心配そうに、ずっと傍に寄り添っているんです。


今日はまだ姿を見せていないのですが、、、
大丈夫だったのかな。。。




鉢植えの、まだ小さな木の、
ブーゲンビリアの花が色づき始めました。
(正確には中心の白い小さな筒状のものが花ですが、、)

カメラでズームしてみると、、、

f0343750_1628616.jpg

花の上の葉っぱのかげに、
可愛い赤ちゃんかまきり君がいました。 (*^^)♪
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-06-24 16:31 | 庭仕事・庭の花 | Comments(0)

次のキルトは、、

f0343750_16175345.jpg


雨上がる。

午前中は庭に出て、
気になるところをチョイチョイと片付け。

伸び放題になっていたミントやガウラをカットしたり、
花が終わってしまったクレマチスとタチアオイは、
切って片付けてお礼肥をしました。

来年もまた美しい花を咲かせてくれますように!

楽しんだあとの、後片付け、、、
W杯日本人サポーターに、
世界中から注目が集まっていることも嬉しいことですネ。




キルトのほうは、これからしばらくの間、
放置ものの救出期間にしようかと思ってます。

ピースワーク中のもの、キルティング中のもの、
それぞれ一枚ずつ選んで、(選ぶほどあるんかい。)
同時進行で進めていきまーす。


f0343750_16283159.jpg


ホビーラの布を使った四角つなぎ、(ピースワーク中)
懐かし~い布がいっぱい! ^^;
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-06-23 16:40 | ナインパッチのキルト(完) | Comments(0)