まずはヘキサゴンに。

f0343750_16265923.jpg


最近、10時を廻ると眠たくなっちゃって、
TVを見ながらウトウトしてしまうので、

それなら、
ちゃんとベッドに入って、ぐっすりと眠ろうとしたら、
今度は、朝が5時前に、(3時というときもある、、、ぷっ。)
目が覚めちゃうんですね。

一度癖がついちゃうと、
それがずっと習慣になってしまうものだから、、、怖い。

夏が来て、
おばあちゃんになってしまったような生活をしています。




f0343750_16343397.jpg

昨日、カットしたものを、
2枚合わせてヘキサゴンを作っています。
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-07-24 16:38 | パッチワーク小物 | Comments(0)

元気の出る布で~♪

f0343750_161097.jpg


畑のスイカが、
次々と何者かにやられています。

昨年犯人だと思っていたカラスではなさそう。
四足動物っぽい、、、?  アナグマかな、、、?




”くるまるきると” は、
中央の部分のピースワークが終わりました。(132×156)

ボーダー布は用尺が必要ですから、、、
お盆があけて、少し涼しくなった頃に捜しにいこうと思います。
暑さでボーっとして、変な布を選んでは困りますものネ。。。 (^^;)


なので、あいだに小物をはさみます。
f0343750_1617453.jpg

布の準備ができました。  Ready Go~♪
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-07-23 16:25 | パッチワーク小物 | Comments(0)

旧伊藤伝右衛門邸


「花子とアン」では、今、
蓮さまの絶縁状で大騒ぎになっていますね。

時代が時代だけに、
いかにスキャンダラスな事件だったかというのが、
想像できますね。



昨日は、
その白蓮さんが約10年間過ごしたという、
「伊藤伝右衛門邸」へ行ってきました。

f0343750_162193.jpg






f0343750_1540688.jpg





f0343750_15443542.jpg





f0343750_15453371.jpg
白蓮さんが過ごした部屋




f0343750_15462342.jpg
白蓮さんの詩は他にもいっぱいありました。
達筆~!


9時半開館に合わせて行ったので、
スムーズに入れましたが、、、
出る頃は、譲り合って通るほどの大混雑。

駐車場には貸し切りバスや県外ナンバーの車もいっぱいでした。
いかにTVの影響が大きいかということですね~


「花子とアン」や「グリーンゲイブルス」のコーナーもあり、
みみずの女王の本やパッチワークのバッグなども置かれていました。

白蓮さんのためにと、贅を尽くした建築美は、
一見の価値ありでしたよ。
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-07-22 16:03 | お出かけ | Comments(0)

海の日、夏キルト

f0343750_755447.jpg





f0343750_7562330.jpg





f0343750_7565285.jpg


今日は、海の日ですね。
皆さんはこの夏、海に出かけられましたか?

暑い!暑い!! を連発しても、
私はやっぱり躍動感あふれるこの夏が大好きなんです。
夏おんな、なのですネ~

今日はこれから海ではなくて、
山手のほうへ向かいますが~






f0343750_813211.jpg

去年作っていた、季節のキルトシリーズ、
12の月のうち、出来上がっているのは半分の6枚。
これも近いうちに、再スタートしたいと思ってます。。
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-07-21 08:06 | Comments(0)

夏は、やっぱりお祭り!


昨日は夕涼みを兼ねて、
伊万里、大川内山の ”ボシ灯ろうまつり” へ行ってきました。

「古伊万里」 「鍋島」などで有名な大川内山です。
詳しくは、こちらで


19時の点灯式のころに着いたのですが、
まだ辺りが明るかったので、まずは秘窯の里を散策。。

f0343750_7282063.jpg





f0343750_7285155.jpg





f0343750_7292767.jpg





f0343750_7295725.jpg


谷間に沿って30余りの窯元が点在しています。
石畳の坂道が良い雰囲気を出していますね。

19時を廻っているので開いているお店は無く、、、ザンネン
皆さん、もうお祭りの広場の方へ出かけられているのか、
シーンとしていて、静寂な空気に包まれていました。

初めて奥の方まで入ってみたんですが、
どこのお庭も手入れが行き届いているのに嬉しくなりました。
お花選びがとても上手くて種類も多くて、
それがまたこの里によく似合っているんですね。


懐かしいかんじのする大川内山、大好きな場所になりました。
近いうちに、次は昼間に、また行ってみようと思います。




f0343750_7574789.jpg





f0343750_7581162.jpg





f0343750_7583232.jpg





f0343750_759095.jpg


”ボシ” とは、本窯を焚くときに、
磁器を入れる器(耐火煉瓦)のことです。

ボシを灯ろうに見立て、幻想的にライトアップ。
夜店も出ています。
お琴の演奏などもあっていましたよ。


灯ろうまつりは昨日だけでしたが、
8月の末まで、風鈴まつり、
鍋島おかみ会による夏の器のコーディネイト展など行なわれています。
興味のある方はぜひ出かけられてくださいね。
[PR]
# by onepatch1507 | 2014-07-20 08:34 | お出かけ | Comments(0)