カテゴリ:パッチワーク小物( 37 )

大きめポーチ 完成♪

f0343750_11093442.jpg



作っている時から大きいな~とは思っていましたが
ミニバッグとしても持てるくらいの大きさになりました。

なので、、、レシピにはありませんでしたが
小さな持ち手を付けました。

この持ち手は家にあったもの
在庫のものがひとつ形になって良かったです。


f0343750_11094360.jpg


最近作ったミニバッグの二つと比べても
その大きさがよく分かります。


反対側は、、、


f0343750_11095369.jpg



意識して布合わせをしたわけではなかったけど
いかにも裏側!というかんじになりました。^^;



先週末は息子の結婚式で横浜に行っておりました。

親族だけの少人数の結婚式・披露宴だったので気を使うことも無く
ほのぼのとしたアットホーム的なかんじになったと思います。
(お嫁ちゃん曰く、とても自由な結婚式!^^;)

孫姫kちゃんも1歳になり
タイミング良く10日ほど前から歩くようになっていて
みんなに可愛さアピールしてました。

その後、2次会、3次会と続き、、、
さすが新潟と福岡の田舎的なノリで
飲みすぎて記憶を失くす人も、、、笑

翌日は台風接近による大雨にも負けず、横浜観光。
翌々日は娘家族とサンシャイン水族館などに行ってきました。

お孫君とは2ヶ月ぶりに会いましたが
「魔の2歳児」が近くなって、とにかくじっとしていない。
自分で食べたがる、自分で歩きたがる、我を通そうとする!

おっとと二人で行動するより2倍の時間がかかって
疲れてしまいました。 
でもやっぱり孫は可愛いです。

家に帰ってきて今は
台風のあとの落ち葉の片付けや掃除に追われています。











[PR]
by onepatch1507 | 2017-10-26 11:40 | パッチワーク小物 | Comments(2)

大きめポーチ

ミシンを使って作る小物、
次はポーチを作ります。

今度はプリントされた一枚布ではなく
ピーシングしてトップを作るので、

端切れの山の中から
小関先生の布を選んでいきました。

f0343750_09534731.jpg



ヘキサゴンの形にカットしました。
一辺が5センチもあるのですごく大きいです。

小関先生のショップでお買い物した時
使っていただいたら嬉しいです。と一言添えて同封していただく
端切れも何枚か使いました。

あのおまけって嬉しいですよね。
裏にしるしの跡があったり
いろんな形になった端切れを見ては
何を作られた残りかな?っていろいろ想像しちゃいます^^



f0343750_09541019.jpg



以前作った楕円の底のミニバッグは
左の本から作りましたが、
今度の大きめポーチは右の本から。

両方とも小島千珠子さんのレシピなのですが、
小島さんのデザインは
可愛くもありカッコ良くもあるので大好きです。
作ってみたいものがたくさん載っています♪


f0343750_09542130.jpg


ヘキサゴンをつないでトップ完成、
7ミリ幅にミシンキルティングするところまで出来ました。



お天気がずーーーっと悪いので
庭の花のお世話どころか
掃除も全く出来ていませんが

10月の初めに今年は苗から育ててみようかなと思って
数種類、種蒔きをしていました。

f0343750_09533722.jpg


矢車草はすごく早くて3日ほどで発芽、
1週間くらいして花菱草のが出て、その後ニゲラ。

f0343750_09535964.jpg



あとの二つは3週間経っても全然変化無しで、
もう発芽するのは怪しいですね。
オルレアを蒔いた所にも2つ3つ芽が見えるけど
飛んできちゃったものなのか、どうも矢車草っぽいです。
、、、成長を見守ります。^^;






[PR]
by onepatch1507 | 2017-10-19 10:25 | パッチワーク小物 | Comments(2)

プチバッグ完成

爽やかな季節になりました。

身体を動かすのにも良い季節なので
先週からウォーキングを再開しました。

高くなった空や浮かんでいる雲
稲刈り前の田んぼの様子などを見ながら

4,5kmのコースを
1時間と少しかけて歩いています。

終わる頃には少し汗ばみますが
夕方の風は冷たくて気持ち良いです。

しばらく続けようと思います。



ファスナー待ちだった
ミシンでキルティングしていたものは
プチバッグに仕立てました。

f0343750_09575175.jpg


小関先生のレシピです。

とても斬新な形
持って歩けるかな、、、?

見た目よりたっぷり容量なので
小物入れにしようかな、、、?

部屋の片隅に
パッチワークのものがあるって、
時々に入るだけでも
幸せな気持ちになりますもんね。

f0343750_09581263.jpg


7ミリ幅で
細かくミシンキルティングしたので
とてもしっかりとした作りになりました。

また、ピーシングしなくても
そのまま使える生地を使ったので
時短で出来上がりました♪






[PR]
by onepatch1507 | 2017-10-02 10:17 | パッチワーク小物 | Comments(2)

ミシンでミニバッグ

f0343750_10080434.jpg


20×35くらいのコンパクトなサイズのバッグです。

本体には小関先生の
ラフな手描き風のマーガレットの生地を使いました。

ひとつのお花の大きさ
20cm以上あるんですよ!

カツラギ素材でしっかりしているので
裏に厚手の接着キルト綿を張っただけで
あえてキルティングは無しにしました。

f0343750_10075034.jpg


楕円形の底に使った布はシャーティング地なので
キルティングしました。
ミシンでキルトすればあっという間ですね!

底と持ち手と口布に使った生地は
歴代のプリント生地をパネル柄にされたもので
小関先生らしいいろんなマーガレットがいっぱい!
とても好きな布です。

お色違いの布を持っているので
次のバッグはそれを使おうかな。

f0343750_10081724.jpg


内側も懐かしい布で♪








[PR]
by onepatch1507 | 2017-09-11 10:31 | パッチワーク小物 | Comments(2)

f0343750_10154852.jpg

yunyunさんのオリジナルレシピで作る
グラニー風レースバッグを作りました。

柄布とレースの生地が気に入って
ポチっとしていたものです。

こうしてみるとやはり夏向きですねー
もう少し早く取り掛かれば良かったです。

柄布とオックスの無地布は
多めに入っていたので、、、

f0343750_10155966.jpg

ポケットティッシュケースを作ってみました。

一枚の長い布を折りたたんで作るポケットティッシュケース、
久しぶりだったので
山折りと谷折りがこんがらがってしまって、、、

さらに2色使いにしたので
どの部分がふたになるのか、ポケットの部分になるのか
分からなくなってしまい何度もやり直しました。汗

f0343750_10161367.jpg

この撮り方だとバッグの方がすごく小さく見えますねー
ティッシュケースの4倍くらいのバッグなんですよ。

ちょっとそこまでのお買い物や
バッグインバッグとして使えそうなサイズです。


ダブルアイリッシュチェーンのピースワークをしながら
時々、短時間で出来るミシンを使っての小物作りをする、、、
これがモチベーションを維持していくのに
一番良いようです♪







[PR]
by onepatch1507 | 2017-09-01 10:32 | パッチワーク小物 | Comments(2)

f0343750_11025010.jpg


お孫くんの帽子を作ったり、、、

内布には
娘のブラウスを作ったときの
残り布を使いました。

何気にママとお揃い162.png


f0343750_11023955.jpg


yunyunさんのオリジナルレシピで
バネ口ポーチや巾着を作って
お嫁ちゃんと娘に送りつけました。

マザーズバックの中は
何かと散乱しがちなので
役に立ってくれるといいなぁ。




梅雨入り宣言が出ると
豪雨やゲリラ雨
大きな災害が起きませんようにと
毎年思いますが、

県内で5年前と同じような
未曾有の大災害が起きてしまいました。

毎日のニュースに胸が痛くなっています。

杷木町は柿などの果物が美味しいところ
東峰村は小石原焼きが有名で
日田や浮羽も含めて
日帰りで出かけて一日中楽しめる場所です。

先週の日曜日には
朝倉のオニヅカバイオシステムさんに行って
お花の苗を買ってきたばかりでした。

知っている場所の変わり果てた映像には
なんで、、、とため息しかありませんね。
涙が出てきます。


ありきたりのことしか言えませんが
被災された皆さんに一日も早く笑顔が戻る日がきますように、
体調を壊されませんように、と祈ってます。






[PR]
by onepatch1507 | 2017-07-11 11:31 | パッチワーク小物 | Comments(2)

f0343750_10125304.jpg


手づくり手帖の付録を開いてみて
また苦手のサテンステッチかよ~、ハードル高すぎ!
で始まったキットでしたが

手順通りに進めていって
ちゃんと完成させることができました。

とてもしっかりとした作りです。


f0343750_10130638.jpg


内側を作るとき
またまたミスしちゃったところが2ヶ所ありますが
あえて言いませんね。笑

これ作られた方は
あ~あそこね!って気づいておられるかも。


f0343750_10382071.jpg


ラフィアや綿オーガンジーなど
初めての素材で作るソーイングケースは
作っていて楽しかったし、お勉強にもなりました。




さて、6月も今日で終わりですね。
時間に流されるまま今年も半分が過ぎてしまいました。

明日から7月
ちょこっとばかり忙しくなります。

針仕事はできるかな?
そう思って
6月はいろいろと頑張って仕上げたつもりなんですが。

庭仕事も
花たちは休息に入るので草取り中心。
ネタ無しになって
ブログの更新もゆっくりになるかと思います。

どこかにお出かけしたらその様子でも、、、

暑くても夏は大好きなのでエンジョイしますよ~♪






[PR]
by onepatch1507 | 2017-06-30 10:36 | パッチワーク小物 | Comments(0)

f0343750_10595946.jpg


手づくり手帖初夏号の付録「金魚のソーイングケース」の
表部分の刺しゅうが終わりました。


いつもはリネン地に刺しゅうすることが多いので
図案が写りにくく
力まかせにトレーシングすることが多いのですが、、、笑

この布ではNG、、、
チャコペーパーの色が濃く付いてしまって
汚れてしまったところが所々あります。

布端で一度試してみる!
基本の基本なのに、、、反省。


水草はラフィアを使っての刺しゅうでしたが
初めてのことだったので
こんなんでいいのかな、、、?
と分からないままに刺していきました。


金魚のモチーフは夏らしくていいですね!♪




今朝、庭に出ると、、、

f0343750_11001151.jpg


昨日までつぼみだったカサブランカが開いていました。

花びらのフリルや反り加減が
やはりユリの女王様っぽいですね。

鉄砲ユリに比べると
葉っぱや立ち姿も品が良い気がします。

小雨が降る中だったので香りは分かりません~

もうすぐピンク色の方も開いてきそうですよ♪




f0343750_11002467.jpg


一輪だけ咲いたこの花何だっけ、、、? と、
過去ブログ記事をたどってみると、、、ロベリア?

ロベリア特有の繊細さが全然無い!

2年目で株もすごく大きくなったし、、、
やっぱり宿根のものはどんどん逞しくなってきますね!




[PR]
by onepatch1507 | 2017-06-29 11:31 | パッチワーク小物 | Comments(0)

f0343750_11032831.jpg

赤いチェックの布が可愛いでしょ!
この布に惹かれて購入したのでした。

最初は地味に見えていたヘキサゴンの部分も
この布の効果で明るくなりましたよね。

出来上がったのを見ると
この色の組み合わせ以外無いかもって思います^^

やっぱり先生の配色ってすごいですね。


f0343750_11030619.jpg


見本よりも下半身ぽっちゃりな
出来上がりになってしまいましたが、
(やっぱり作る人に似てしまうのか?、、、105.png )
収納力たっぷりのポーチです。

お気に入りがまたひとつ増えました。






[PR]
by onepatch1507 | 2017-04-20 11:32 | パッチワーク小物 | Comments(2)

合い間のキット。

大きなキルトを作っている時に
合い間の息抜きになればと思い
買っていたキットがいくつかあります。

f0343750_14044803.jpg


あこがれキルトやオクタゴンのキルトに
早く戻らなければと思いながらも

ついつい早く完成しそうなキットに
手が出てしまいます。105.png

f0343750_14051250.jpg


これはスタジオキルトさんのポーチ♪

今はまだ地味ですが、、、笑
本体のチェックの布と合わせると
とっても可愛いポーチになるのですよ~110.png






[PR]
by onepatch1507 | 2017-04-13 14:14 | パッチワーク小物 | Comments(0)